読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A Taste of Wharton MBA - ウォートン留学記

~商社、NPOからMBAへ。アラサー女子のウォートン留学生活ブログ~

自己紹介

ブログへの訪問ありがとうございます!

KANAです。以下、簡単な自己紹介です:

 

沖縄出身、基本姿勢は「なんくるないさ~(なんとかなるさ)」。

2016年夏より、アメリカペンシルベニア州フィラデルフィアのウォートン校にてMBA留学中。

大学卒業後、留学までの道のりは、

 ①総合商社に約4年勤務。モバイル通信(携帯電話)分野における、ビジネス開発、サービスマネジメント、事業会社管理に携わる。

 入社して1年強は事業会社管理というマクロ視点の仕事、その後投資先の会社に出向し、クライアントとサービスづくりという現場での仕事、どちらも経験できた貴重な4年。ここでの経験から、働き方、多様性、そして「何のために(どんな社会を目指して)働くのか」への関心が生まれ、転職へ。

 ②スタートアップに近いNPOに3年勤務。日本の大企業のビジネスパーソンを新興国のNGOに派遣、プロボノ経験を通じてリーダーシップと社会インパクトへの視点をつけてもらう、というプログラムのプロモータ/コーディネータ。ミッション・ビジョンベースで、無から有を生み出す経験が出来たのが最大の学び。インド、インドネシアといったアジア新興国に多く足を運び、現地で活動する社会的起業家から大きな刺激を受け、改めてビジネススキルを磨くべくMBAへ。

 

趣味は、旅行、ランニング、街歩き、美術館めぐり。

好きな色は、赤。